気分転換、赤坂ランチ プチ開拓。

1日の中でもランチタイムは気分を切り替えるのに大事な時間。
arexでもランチ時間になると、わいわいと誘い合ってランチへ向かったり、チームミーティングを兼ねたランチ時間を設けたりしています。

赤坂にはランチどころが満載。
社員の中でも定番のお店はもちろん、新しいお店が出来たときはここぞとばかりに誘い合って出かけます。

今回「最近出来たらしいサラダの美味しそうな看板を見つけたから行ってみない?」とのお声がけに早速向かったのはこちら。→ nomuno

こちらのお店が入っている「東京農村ビル」はコンセプトが面白く、東京の農業をPRするビルとして誕生。東京地野菜の発信を目的とした飲食店やキッチン付きのコワーキングスペースが入っています。後で知ったのですが、屋上菜園もあるそうな。

照明と木のぬくもりが印象的なオシャレな店内、普段はワインバーだそう。
ランチタイムは野菜たっぷりのバイキング形式のサラダランチが食べられます。
ドレッシングやトッピングのナッツなども種類があって選べます。
3

4

普段取り損ねている野菜を山盛り。どれも上品で美味しく、ヘルシーですがバイキングなのでおなかいっぱいに!どうやら、持ち込みフード等も出来るそう。
5
arexでは社内イベントも多いので、新しいお店へ出掛けるとついつい宴会が出来そうかどうかなどをチェックしてしまうのですが、もちろん仕事以外の話もはずみます。
こういった息抜きにを有効に使うと、午後の業務への切り替えもスッキリ。
社員同士お互いの知らない面が垣間見れたり、新たな情報を得たりと貴重な時間でもあります。
また新たに美味しい面白いお店を開拓して、1日のちょっとしたブレイクタイムを大事に使いたいものですね。

m.w

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。