報道健保割引でスポーツジムデビュー

エイレックスが加盟する東京都報道事業健康保険組合では、健康診断や歯科検診、インフルエンザの予防接種などに加えて、被保険者や被保険者の家族の健康の保持、増進を目的とした保養所やスポーツジムの利用をサポートしています。
例えば、全国に施設のある「セントラルスポーツ」、「コナミスポーツ」、「スポーツクラブルネサンス」や、首都圏の「ジェクサー」などのスポーツジムを、ビジター料金1,000円で利用することができます。
私自身は、週に1~2回程度のランニングを心掛けており、入社時にスポーツジムを格安で利用できるとは聞いていたものの、運動するなら外の景気を見ながら走った方がいいに違いないと思い込み、何年も行く機会を逃していました。
ところが今年の夏、あまりの暑さに外を走る気にもなれず、ついに勇気を出して通勤途中にあるコナミスポーツを利用してみることにしました。
初日。まずは入会手続きの申し込みをします。手続き手数料1,000円。
ビジター料金は1回1,000円ですが、スタッフさんに「5回利用の回数券4,000円のところ、今日申し込むなら3,000円」とおススメされ、お得になるなら、と5回券を購入しました。手続き自体はあっという間に終わり、その後スタッフさんが施設全般の使い方について説明してくださいました。初心者でも気軽に行けそうな雰囲気で少しホッとしました。
ところがランニングマシン以外の使い方がさっぱりわからず。スタッフさんを探して聞くのも面倒だと思ってしまい、結局初日はランニングマシンで1時間走り続けて終了。景色が変わらないところで走り続けるのはなかなかキツイという印象でした。
しかしジムには大浴場もあり、トレーニング後に湯舟につかったり、サウナも満喫できたり、また行こうという気分になりました。
・・・
また行こうという思いは継続できず、期限内に5回行くことは出来ませんでした。
そして台風などの悪天候が続いた10月、懲りずに5回券を購入してみました。
今回はジムのスタッフさんから脚痩せに効くというマシンの使い方を教えてもらい、やる気もアップ!
初めに無酸素運動(筋トレ)を行い、その後有酸素運動(ランニング)を行うと怪我をしにくいと教えてもらい、言われるがままのメニューをこなすようにしています。
ランニングマシンはやはりやや退屈で、早く1時間終わらないかなという気分で走っていますが、それでも天候に左右されずに走り続けることが出来るので、ジムも悪くない、むしろ楽しい!と思うようになりました。
エイレックス社内で報道健保の割引を使ってスポーツジムを利用している人に聞いてみると、マシンだけでなく、ジムで開催しているヨガに参加したり、それぞれの楽しみ方でリフレッシュしているようです。
これからも定期的に通うように習慣づけたいと思います。RW
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。