心温まるイヤーエンドパーティ開催

今年は日々コロナのニュースを聞き続け、自粛の気持ちが常にある1年でした。
季節ごとのイベントを意識する事が減ると、こんなにも1年が早く過ぎるのだなと実感しています。

例年エイレックスでは季節のイベントを必ず行ってきましたが、やはり今年は例年通りには行きませんでした。
そんな中、今年は初のリモート開催となったイヤーエンドパーティ。

業務内でもリモート会議やセミナーが通常となりつつある今日この頃。
人が1カ所に沢山集まらないよう、幹事の皆様が工夫をしてくださいました。

・オフィス内に沢山の可愛いクリスマス装飾

・毎年のプレゼント交換は、数か所にまとめられたプレゼントの中から、
 事前に引いたくじ番号と同じものを探して受け取るというお愉しみ方式。

・普段業務でお世話になっている方々へそれぞれ手紙を書いていたのですが、
 プレゼントが置いてある箇所に自分宛の手紙が置かれているというお愉しみ。

・幹事の人が、リモートでピックアップした人のお手紙を読んで紹介する

・飲食は各自デスクで、リモートで画面越しでの乾杯。

こんな様子で素敵なアイディアが詰まった会となりました。
いつもと違うスタイルが逆に新鮮で、大勢が1カ所に集まらないよう時間差で
各所にプレゼントを取りに行くというのも、皆さんワクワクしながら自分宛の物を探していました。
手紙を読んで紹介というのも、心あたたまる瞬間でした。

今年は例年より年賀状が売れているそうです。
会えないからこそ、文字で近況を伝えるというのはぬくもりが伝わるような気がして素敵だと思います。
今回のパーティで自分宛にいただいたお手紙も、とても心が温まりましたし、
自分がお手紙を書いている最中も、誰かにあてる手書きの手紙というのは
とても久しぶりで、照れくささもありつつ、普段伝えきれていないことや素直な言葉が出てきたように思います。

日常が全く変わってしまった2020年ですが、新たに様々な事を考える機会にもなっていると感じています。
小さなことからプラスに変えていく2021年にしていきたいですね。

パーティ幹事の皆様、忙しい中 素敵な会を開催してくださりありがとうございました。

M.W.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。